きららアニメの楽しいコンテンツを日々更新中! 誕生日一覧、身長一覧に「球詠」のキャラを追加しました!

おすすめのきららっぽいアニメ13選(ジェネリックきららアニメ)

芳文社出版の「まんがタイムきらら」系列の作品をアニメ化した「きららアニメ」とは別に、近年増えている「ジェネリックきららアニメ」の存在。きららアニメと雰囲気がとても似ていて、萌えアニメだけど実はきららアニメではない。「えっ!?この作品ずっときららアニメだと思ってたわ…。」と間違って覚えてしまっていたアニオタも多いようです。

というわけで今回は管理人おすすめの「きららっぽいけどきららアニメじゃないアニメ」をいくつか発表していきたいと思います。(五十音順)

 

ちなみきららっぽいアニメの判断基準として設けたのが

登場キャラの雰囲気が大人っぽくなくて可愛い

男キャラがほとんど関わらない

世界観が重かったりシリアスな雰囲気の描写がほとんどない

日常系アニメに近い会話が多い

適度にギャグがある(ギャグに全振りしてない)

この5点を参考に取り上げています。

なお、作品コメントにはネタバレを少し含んでいる文もあります。また、管理人が昔見たときのことを思い出しながら書いたので、一部間違った情報が含まれていることがあるかもしれませんが予めご了承ください。

 

あいうら

3人の女子高生の何気ない日常を描く5分間ショートアニメ。しかもその5分の間にOPとEDが入るため1話分の内容は微々たるものである。しかしきららアニメのようなキャラたちのゆるいやり取りとそれ以上に印象に残る謎のカニ推しOPの衝撃。よっぽどカニが好きだったのだろうか、ちなみに本作中でカニに関係のある話は一切出てこない。また、登場キャラたちの太ももの描写が素晴らしいという評価もあって、貴重な太ももアニメとして今もなお語り継がれている。

可愛さ 4.0
ギャグ 4.0
百合 3.0
エロ 4.0
カニ 5.0

 

 

 

 

えんどろ~!

魔王を倒すべく、4人で力を合わせて戦う異世界系日常系アニメ。ゆるゆり作者のなもり先生がキャラデザ原案を手掛けたアニメというだけあって、キャラたちはみんな可愛い。また魔王を倒すためにパーティーを組んではいるものの、特に命がけの戦いをするわけでなく、常にゆるふわな会話のやり取りがとてもきららアニメっぽい。なおこのアニメの素晴らしい点の一つとして、水瀬いのりさんの「~っス」口調のダウナーボイスが思う存分聴けるところである。

可愛さ 4.5
ギャグ 3.5
百合 3.0
エロ 4.0
ファンタジー 4.5

 

 

 

 

ガヴリールドロップアウト

天使と悪魔が地上界で楽しく過ごすコメディ作品。作画の雰囲気はきららアニメっぽいが内容は結構ハチャメチャである。天使キャラが「ぐうたら」「腹黒」で、悪魔キャラが「しっかり者」「ポンコツ」な性格だったりとキャラ設定がとても面白い。各キャラがしっかりと自分の役割を担っているのでテンポ良く話が進んで面白い。また、この作品のオチのほとんどを、自称大悪魔の「サターニャ」が体を張って受け止めており、後半からサターニャが主人公じゃないかと錯覚してしまうくらいサターニャが可愛いアニメである。

可愛さ 3.5
ギャグ 5.0
百合 3.5
エロ 3.5
悪魔的行為 5.0

 

 

 

 

灼熱の卓球娘

主人公が卓球で全国大会を目指すアニメ。最近はスポーツがメインのきららアニメが多い中、これがスポーツ系きらら枠と言われても誰も疑わないであろう。「スポコン+百合」という、もはや非の打ち所がないきららっぽいアニメである。この作品はとにかく汗が…汗がヤバイ。そして「ドキドキしたい!」と言いながら赤面して興奮する主人公がヤバイ。出てくるキャラも色々とツッコみどころも多いが、タイトル通りの試合も熱くて見どころの多いアニメである。

可愛さ 3.5
ギャグ 3.5
百合 4.5
エロ 3.0
熱血 5.0

 

 

 

 

すのはら荘の管理人さん

まんが4コマぱれっとに掲載。「ゆるゆり」や「わたてん」が有名で見落としがちだがこの作品も一迅社である。男らしくなりたい主人公がすのはら荘に住む住人たちに色々と翻弄される話。主人公は男の子だが男の娘と思っておいて全く問題ない。作中では管理人さんの胸推しが凄まじいが、柚子ちゃんの最高なロリ可愛さも否めない。そして一番衝撃的なのは、菫ちゃんとゆりちゃんがあの身体で中学生だということである。若干エロいが、ギャグは穏やかで優しい気持ちになれるおねショタアニメである。

可愛さ 4.0
ギャグ 3.0
百合 2.5
エロ 4.5
おねショタ 4.5

 

 

 

 

となりの吸血鬼さん

長い間眠っていた吸血鬼のソフィーちゃんが色々なことにチャレンジしながら庶民的なオタク生活を送っていくという、専らソフィーちゃんを愛でるアニメ。日常系作品の中でも百合度はトップレベルである。また、このアニメの登場キャラが某きららアニメのキャラの外見にそっくりで、性格も似ている点が多いことからきららアニメと勘違いされまくっている。吸血鬼ネタも多様に盛り込まれていて、そのことが弱点になってしまう話でソフィーちゃんがオロオロしている姿を見るのも楽しい。

可愛さ 4.5
ギャグ 3.5
百合 5.0
エロ 4.0
仲良し 5.0

 

 

 

 

のんのんびより

田舎に引っ越してきた都会育ちの主人公が分校の異年齢のクラスメートたちとのんびりと過ごす作品。きららっぽいアニメでこの作品を挙げる人も多い。意外とスクールライフの話はそこまで多くなく、どちらかというと田舎暮らしの楽しさを味わうほうに重きを置いているため、視聴後に田舎に引っ越したいという人が続出した。また、作中で使われる「にゃんぱすー」という斬新な挨拶は視聴者に衝撃を与え、一時にゃんぱすブームとなった。主人公がクレイジーサイコレズなところや、一年生が予想の斜め上をいく発想をもつ超天才だったりと、何かとみんなキャラが濃いところも魅力である。

可愛さ 4.0
ギャグ 4.5
百合 3.5
エロ 3.0
田舎度 5.0

 

 

 

 

パンでPeace!

ジェネリックきららで有名なコミックキューン誌の初の3分ショートアニメ。4人の高校生たちの日常を描く。このアニメの魅力は何と言っても各話に必ずパンが出てくることである。パンがテーマなので仕方ないとは思うが、この流れでなぜ出てくるのかと思うくらいのタイミングでも突如パンが現れる。そしてパンを食べる。パン要素ゼロの回でも一応パンが出てくる。こんなにパンが出てくるのなら彼女たちはパンを作る回があるのかというと、パンはほとんど作らない。というアニメ界でも屈指のパン特化アニメなのである。

可愛さ 4.0
ギャグ 2.5
百合 3.5
エロ 3.0
パン 5.0

 

 

 

 

ひとりぼっちの○○生活

2019年春アニメできらら枠不在の中、唯一難民を受け入れてくれた作品として有名。臆病な主人公がクラスメート全員と友達になるという幼馴染との約束を果たすために奮闘する内容であるが、本人は特に凄い計画をするわけでもなく、何となく友達が増えていくという日常系あるあるを踏襲している。ちなみに彼女たちは中学生のため、ギャグのセンスや考え方が高校生のアニメと違ってやや幼い。本庄アルちゃんの「アルアルビーム」という中二病全開の技を繰り出してくるのもそのためである。

可愛さ 4.0
ギャグ 4.5
百合 3.5
エロ 2.5
周囲の温かさ 4.5

 

 

 

 

ひなこのーと

田舎から上京してきたあがり症の主人公が、下宿先の住人たちと関わっていく姿を描く。見るからにきららっぽいアニメであるが、そのゆるそうな雰囲気とは裏腹に、ぶっ飛んだOPとED、作中でのエロ過ぎるサービスシーンやサービスカット、人間なのに夢中で本のページを食べてしまう女の子など、話の内容よりもその他の印象が強烈過ぎてなかなかにカオスな作品である。可愛さ引き立つこの作品の魅力の一つとして、話のなかで突如としてデフォルメキャラになるところがこの上なく可愛い。

可愛さ 5.0
ギャグ 3.5
百合 3.5
エロ 5.0
カオス度 4.5

 

 

 

 

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。

主人公がご当地ローカルアイドルとして地元をPRするお仕事アニメ。ローカルアイドルということはアイドル系アニメなのかというと、そんな華々しさはなく、むしろ庶民的な雰囲気がこのアニメの良さを出している。主人公の宇佐美奈々子こと「なにゃこ」の言動が見ていて可愛いのと、先輩の縁さんとの絶妙な百合加減が素晴らしい。魚心くんというキャラも可愛いが中に入っている子たちも可愛い。という絶賛のコメントしか書くことがないほど萌えと話の安定感が抜群な日常系の名作である。

可愛さ 4.0
ギャグ 3.0
百合 4.0
エロ 4.0
地域貢献 5.0

 

 

 

 

魔法少女なんてもういいですから。

普通の中学生が「ミトン」という生物に勝手に契約させられて魔法少女になるが、もう敵との戦いも終わって世界が平和なため、戦うことも無く平和な日々を過ごしていくという、某有名魔法少女アニメとは天と地ほどの差があるシュールギャグ満載のコメディアニメである。話自体はゆっくりと進むが、ミトンが毎回主人公にセクハラ言動をするただの変態であるため、彼への容赦ない仕打ちがお約束となる。なお変身シーンに関しては高評価で、毎回このシーンを楽しみにしていた視聴者も少なくない。

可愛さ 4.0
ギャグ 3.5
百合 3.0
エロ 4.0
変身シーン 5.0

 

 

 

 

私に天使が舞い降りた!

コミック百合姫の大人気作品にして日常系というジャンルに旋風を巻き起こしたコメディアニメである。人見知りの大学生の主人公が小5の女の子に一目ぼれをし、頑張って仲良くなろうと奮闘する話。そう、低学年のような可愛いポーズをとっている彼女たちは実は正真正銘の小学5年生なのである。百合姫作品ではあるが、そこまで百合百合してはいない。その分相手を愛しすぎてストーカーレベルのキャラたちが何人かいるので、そこで釣り合いをとっているのだろう。個性豊かなキャラたちの可愛い仕草や表情が見ていて飽きない。

可愛さ 4.5
ギャグ 4.5
百合 4.0
エロ 2.0
ストーカー度 4.5

 

 

さいごに

どれも可愛くて癒されるアニメばかりですね。もし時間があれば休みの日にでも見てみてはいかがでしょうか。今度は正真正銘のきららアニメのレビューを書いていきたいと思います。ではまた!

 

>当ブログについて

当ブログについて

まんがタイムきららアニメ関連についての情報・画像まとめブログです。
(アニメ感想のまとめブログではないのでご了承ください。)
当サイトに掲載している記事や画像の著作権は権利者様に帰属致します。
著作権等の侵害を目的とするものではありません。
掲載されたものに問題がある場合は権利者御本人様が直接ご連絡下さい。
確認後、速やかに削除等の対応をとらせていただきます。

CTR IMG